塩で体を予備洗い流した

外出先で気になる自分の汗の匂いへの対抗手段として、塩で体を洗う、髪を洗うことを始めました。塩自体に洗浄能力はなく、体に染み込む浸透圧を利用して、体内や毛穴に残っている余分な皮脂汚れを浮かせて、たっぷりのお湯で洗い流すという方法。最初は頭皮に使ったのですがいまいち効果を実感できませんでした。

http://madam-alice.com/

その後、たまーに試しています。体を洗う前に、塩を直接塗り込んで様子をみてみました。浸透させている間にしみるなどはなく、本当に効果があるのか疑問でしたが、お湯で洗い流したあとの、二の腕の感触や、背中の残っている感覚が消えて、古い汚れを除去できたのかもしれないと実感を少ししています。今朝も、頭皮に塩を浸透させてシャンプーをしました。汚れへの実感はないけど、その後シャンプーの泡立ちがもっちり、髪の水を含む力がましたように感じました。

はっきりと分かりやすく感覚で捉えることはできないかもしれないけど、定期的に塩で体を洗って、夏のベタベタ感を乗り切りたいなと思います。塩を使って汚れを取るために、天然塩をはじめて購入、塩なのに甘い、口溶けがなめらかという発見をしました。肌のためにも食材にこだわるのもやってみたいなと思いました、

スキンケア

胃腸の不調とストレスで悩み続けキツイ口臭

口臭が酷い事にずっと悩んできました。

ブレスマイルウォッシュの効果を暴露!

しかし、24時間ずっとという訳ではなく朝起きた時や仕事が終わった夕方・強くストレスを感じている時になるとより酷くなりました。

特に仕事で緊張状態が長く続いていた時や胃腸を壊し健康面で不安を感じるようになってからは身近にいる母にも口臭がキツイとハッキリと言われるようになってしまいました。

自分でも、どうにか改善したいと思い口臭タブレットを昼休みに飲んだり口臭スプレーをこまめに付けたり高い歯磨き粉を購入したり色々と対策をしてきましたが、一時的には良くなっても再び口臭が出てきてしまいます。

色々とネットで調べてみると口臭には色んなタイプがあり、私はストレスと緊張による口の渇きと胃腸の調子が悪い事が原因であることが判明しました。

それからは、洋食中心の生活から和食中心の生活に変更しご飯はお粥にして梅干を入れて食べるようにしました。

食後には胃腸揉みマッサージをDVDを見ながら実践し、精神科医の先生のYouTube動画を見たりして悩んでいる事をその日のうちに解決する練習を繰り返すようにしました。

また、仕事以外で自分が苦痛だと思っている事はやらないようにしSNSも見る時間を決めてストレスがたまらない生活を心掛けました。

このような生活をしていくうちに少しずつ口臭がキツイと言われる回数が減っていきました。

身近にいる母にも以前は臭かったけれど今はほとんど気にならないと言われています。

口臭

悩み肌…時間に追われた結果

初めまして!モイスポイント

タイトル通り、時間に追われまくっている
育児中の子育てママです!

私は現在、2人の子育てをしています。
上の子はもう大きいのですが下の子は1歳になったばかり。
出産してからは目まぐるしく日々が過ぎ、
あっというまの1年でした。前置きはさておき。

めんどくさがり、尚且つ
時間をうまく使えないバッタバタな私。
そんな私の大事なお肌っっ!!

はい、もうカワイソウな状態です(笑)
スキンケアする時間がない。洗顔する気力さえ奪われることも。
なんでなのでしょ?なぜお肌さんは何もしなくても
キレイでいてくれないのでしょうか?

まあ、私の場合は洗顔すらしたりしなかったり。
お湯や水でバシャバシャーっとな日もあったりなかったり(笑)
お風呂あがりは子供のスキンケアや服を着せること
自分の服を着るのさえやっとなのでね……。

そんなときは!オールインワンジェル!
と思って買ってみたのですが、なかなかすぐには塗ることもできず………お風呂あがりにシュシュッと化粧水をスプレーしてみても、やはりフタとして乳液をしないと乾いてしまう!!

みるみるうちに私の肌はカサカサ、いや、ガサガサ!?
ただでさえ疲れを感じるのに、自分の元気のないお肌を見て
更に疲れが増すような気が………気のせいですか?(笑)

なにかお値段もお手頃で、尚且つ
ササッと、シュシュッと、一瞬で済むようなスキンケアが
あればな?………もちろん効果的なやつで。
あと肌悩み別に種類もあり、塗ってもぬるつかないやつで、
開け閉めしやすく(できればスプレーかポンプで頼みます)
手についていても子供の肌に触れられるような
←ワガママ(笑)

色々とネットで検索してみるものの、
やはり良さそうなものはお値段が高いーー!
とりあえずでお風呂あがりすぐに化粧水をスプレーしても、
手際が悪いからか時間が経ちすぎて乳液塗る前に肌もカラカラーー!!

今は子供がもう少し落ち着くまで仕方ない、と
諦めモードなので、時間が経って乾ききったお肌に
オールインワンを塗る日々。いや、塗れるだけありがたいか。

お肌がキレイだったら、もうちょっと気持ちの疲れも
吹き飛びそうな気がする今日この頃です。
だったら手際よく時間をつくったり、寝落ちしないで
スキンケアがんばれという声が聞こえてきそうで怖いですが(笑
理想は楽、安、キレイ?なお肌です。

スキンケア

加齢とともに変化していく髪の状態

こんにちは。

現在アラフォーの子持ち主婦です。

今日は、私が感じている髪の毛の変化についてお話したいと思います。

私も遠い昔の子供の頃は真っ直ぐストーレートのサラ艶髪でした。

若い子の髪は艶があって本当に綺麗ですよね。

あまりに綺麗で見惚れちゃいます。

そんな若かりし頃の綺麗な髪も歳を追うごとに段々とうねりやパサつきが気になるようになってきました。

決定的に髪の状態に変化が起こったのは産後でした。

出産して数ヶ月後には私の髪の毛は今まで経験したことがないくらいに抜けまくり

このまま禿げてしまうのかと思うぐらいに抜けました。

しばらくすると抜け毛問題は治りましたが、産後は体質が変わったのか髪の毛がうねりやすくなりました。

これが本当に厄介です。

http://www.iabpe.com/

特に雨の日になると気分が憂鬱になるぐらい髪がうねります。

髪のうねりをなんとかしたくて縮毛矯正をしたりショートヘアにしたりと色々対策をしました。

現在もその時の気分に寄ってショートヘアにしたり、髪をくくったりと対策をしています。

あとは最近の悩みとしては、髪のボリュームダウンと白髪です。

これは年齢とともに出てくる症状なので仕方ないのかなと思いつつ、ちょっとでも白髪を増やさないため

頭皮マッサージをするように心がけています。

頭皮の血流を良くしてあげると髪の状態も良くなるらしいので是非試してみてくださいね。

髪状態で印象がだいぶ変わってきますので、いくつになっても髪のケアは気をつけたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ヘアケア

40代肌質 改善方法

私の長年の悩み、それは肌質です。10代からテカリや脂っぽさが気になりあぶらとり紙が手放せない毎日でした。10代後半から化粧をするようになって気になったのは化粧崩れでした。それにくわえ身体の熱がこもるタイプでいつも「梅干しみたい」と言われて人前に出ることが嫌になり、昼間の仕事を辞めて夜の仕事をするようになりました。

アイウルルの効果と私の口コミ!

20代半ばで沖縄の離島に移住して毎日紫外線を浴びるようになり日焼け止め対策はしてたつもりでしたが40代の私の顔面はシミ、ソバカス、毛穴の開きやたるみなどでかなりの老け顔になりいつも「疲れてる?」とか「機嫌、悪い?」など言われています。

30代の頃から毛穴が気になりだし、コットンパックやduoクレンジングバームやタカミスキンピールなど試しましたが結果はイマイチでした。今では半分諦めていますが、やっぱり綺麗になりたいと思っています。

やはり最終的にはもって生まれた私の肌質に問題があって肌をめくって新しい肌に付け替えたいと言うのが私のホンネです。また肌質は遺伝ということを聞き、娘たちに申し訳なく思うようになりました。なので日々肌質改善に向けて努力、リサーチなど自分のため、娘たちのために続けていきたいです。

スキンケア

子供の頃に憧れた髪色、髪型  今となっては

お子さんを見ていると羨ましくなりませんか。肌だけでなく髪の毛がつやつやしてて何もしなくても髪の毛に天使の輪ができています。

ノアルフレシャンプーは評判通り?

子供のころは、その髪質に何も思わなかったけれど今となってはその髪質は若い証拠になっています。

それに気付かず学生になると髪を染めてみたり、パーマをかけてみたり。。綺麗な髪の毛をあえて痛ませるようにしていきます。

30歳を超えた今、私が髪の毛で悩んでいるのは1個ではありません。白髪が出てきた、髪の毛につやがない、ヘアーオイルを塗ってるのにパサパサしてる などなど。

学生の頃は明るい茶色の髪の毛に憧れ卒業と同時に髪の毛を染めました。そして同時にパーマも

今は明るい色に染めたくてカラーにはいっておらず、専ら白髪隠しです。白髪は何でカラーしても染まってくれないんだろう。

旦那さんに白髪を見つけてもらっては抜いてもらい(これも髪の毛を痛めつけているとは思うのですが、、)

女性はいつまで髪の毛を染めるんだろうと今になると思います。グレーヘアと言って白髪になる過程を楽しむ傾向も昨今ありますが、それはごく一部だと思います。

ヘアーオイルも規定の量を使用してもパサパサです。髪の性質別だけでなく年齢別のヘアーオイルもあると助かります。

今は子供たちにそのままの髪の毛で良いと伝えたいです。そのままが一番綺麗です。

大人になって後悔しても本当の基の髪の毛には戻ることはないので

ヘアケア

私の髪の毛は昔に比べて量がとても減ってしまいました。

私の髪の毛は昔に比べて量がとても減ってしまいました。

評判通り?ニューモ育毛剤の本音口コミと効果をレポートします!

なのでものすごく辛いというかものすごく嫌な気持ちでいっぱいです。私は結構豊富な髪の毛があったのにもかかわらず、いろいろと大変な思いをしてしまって結局今のようになってしまっています。ということで私はしょっちゅういろいろなことに対してマイナスな気持ちになってしまいます。でも私は昔から髪の毛の悩みなんか尽きなかったですから、やっぱりそれなりにいろいろと大変だなと思ったことが多いのです。それに、私はしょっちゅういろいろなことがストレスに感じてしまうため、やっぱりそれではいけないということを感じるようになりました。

結局のところやっぱり一番必要なことは、それだけ髪の毛をいたわらなければならないということです。そして、私の場合はいろいろなことがストレスに感じてしまう体質なので、それはよくないということをあらかじめ考えておく必要があるということです。そうでなければストレスに弱い時分ですから、それはあまりよくないということを感じています。

ということで私はこれからもこの先もずっと、しっかりと髪の毛に良いことをしていこうと思っています。あとは子供たちのことに追われて自分に時間があまりとれませんのでそういった時にも自分のことを中心に考えていく必要がありそうです。

育毛

「デブ活」やめたら1ヵ月で10キロ痩せれた話

ランニングと食事制限により1ヵ月で10キロのダイエットに成功しました。

こう聞くと、よくある
「ありきたりなダイエット」と思うかもしれません。

ただ、
「そんなハードなダイエットはムリ!」
と思った方向けに、ある方法をお伝えしちゃいます。
いきなり「有酸素トレーニング」「キツイ食事制限」から始めなくてOKなんです。

http://niigata-nmc.com/

何から始めれば良いかというと、、、
それは「デブ活」をやめること。

デブ活を多くしていたぼくは
開始後、徐々に体重を減らすことが出来ました!

「デブ活って?」

そう思いますよね。
単純です。「コレやったら太るよね」っていう活動の事です。
ただ、デブ活を認識するか、しないかで大きく意識が変わってきます。
まずは自分の食生活を見直し、デブ活をしていないか自問自答してみましょう。

痩せたい意識があるなら、きっと気が付けるはずです。

また、デブ活やめただけでOKというわけではありません。
ダイエットで、難しいのは「継続」です。
ここをクリアするには自分のペースを見つけることが重要です。

ここでいくつか僕の実践した事を列挙するので
やれることからトライしてみてください

やった事は以下の通りです。
・「ジュース」を控える。
 ⇒基本「水」を飲む。
・「アイス・スナック菓子」を控える
・寝る前の軽食・つまみをやめる。
・空腹を「香水」のニオイで紛らわす。
 ⇒意外と効果あります(笑)
・炭水化物(白米・うどん・パンなど)を減らす。
・コーヒーを飲んで空腹を紛らわす。
・ケチャップ・マヨネーズの使用量を減らす。
 ⇒マヨラーにはきつい
・夜ごはんは腹八分目を目指す

上記で出来そうなことはありましたか?
出来るコトを自分のペースで進めていきましょう。
継続していたら、きっといつかは痩せます!
頑張りましょう!

ダイエット

肌トラブルの始まりと現在

私が最初に肌の異変を感じたのは思春期に入った頃でした。大体の方は経験があるかと思いますが、ぽつぽつと赤いニキビがこれまでキレイだった肌に出来始めました。

気になって潰して、また出来て潰しての繰り返しでした。

ロザリティウォータリーマスク

やめておけば良かったと後悔するほど、今30代の私の肌には潰したあとがクレーターのように残ったりしています。

20歳過ぎてもなかなか落ち着く気配がなく、当時テレビショッピングに出始め、現在もCMなどで見る機会のある有名なニキビケアの洗顔セットを購入し使い始めたものの、私には効果がなかったようです。

それを使うとつっぱるなどのレビューが多く見られましたが、そんなことも感じなかったので私の肌はおかしいんじゃないかと真剣に悩んでいました。

それからは調べて、薬用石鹸がいいとか無添加石鹸がいいなど、色々試してみてその中で唯一効果を感じたのが、当時付き合っていた彼女が使ってた大豆イソフラボンを使用した洗顔料でした。

私の肌にはこれが合ったようで、どんどん赤みがひいていきました。

彼女にはあなたの肌を改善させたのは私だとしばらくの間言われていました。

ちなみにその彼女は今の妻です。

今では年齢もあがってきたのでニキビ(吹き出物?)が現れることはなくなりましたが、その代わりに毛穴の黒ずみに悩んでいます。

泡立てネットを使ったり、毛穴の吸引器もたまに使ってますが効果はあまりないように感じています。

また、ほうれい線のシワも目立ってくるようになり年齢的にも気を使ったケアをしていかなければならないなと感じでいます。

まだまだ肌の悩みは解消されそうにありません。

スキンケア

ニキビがひどかった20代、あの説きああしていれば…

20代前半の頃、仕事が激務でストレスが溜まってしまったせいか、顔中にニキビができてしまいました。あまりにも荒れているので、顔を見た人があからさまにギョッとするような状態・・・。

http://www.ulmgray.com/

今ならどうすればいいか、あまりにも簡単な解決策があることを知っていますが、当時は「皮膚科に行く」という選択肢は頭の中に浮かびませんでした。化粧をすると更に荒れるのですっぴんで出勤。ひどいときには出血まで。「その顔どうしたの」「ちょっと隠したほうがいいよ」とまで言われる始末。荒れた状態が当たり前になってしまい、いつ良くなるのかも分からないので、肌にいいとされるものは片っ端から試しましたが改善せず。

結局、職場で異動になり、部署が変わったときからどんどんよくなっていきました。しかし私は幼い頃からケロイド体質で、未だに肌荒れの跡が一部、顔に残っています。一番ひどかった頃に皮膚科に行っていれば、きちんと専門の先生に診てもらって、お薬などで対応していれば。正しい対応をしていれば、もしかしたら今頃はこんな肌ではなかったかもしれないのになと悔やんでいます。自分の子ども達が大きくなって、もしも肌荒れで悩んでいる様子があったら、きちんと皮膚科に連れて行ってあげようと思っています。

スキンケア

赤やピンク系のカラーが入らない

個人の髪質の問題でしょうか。春が近づくとピンク系や赤系のブラウンにカラーリングしたくなるのですが、カラーの色持ちが悪いです。赤系のブラウンにカラーしたその日はシャンプーしないことが多いですが、次の日からはシャンプーをするたびに赤い色素が抜け落ちていきます。そして髪をタオルでふくと色移りをして枕カバーにまで着色することが過去にありました。

http://rottcher.com/

1日2日くらいならまだいいのですが一週間たってもシャンプーに色がついていてせっかくカラーしたのにもったいない思いをしたことがあります。インナーカラーで赤に染めたこともありますがおそらくグリーンやアッシュ系よりも持ちは悪いのではないかと思います。最近はもう赤系はそもそも色が入りにくいと思い、いつもアッシュ系のブラウンにしています。過去に何度も色落ちを経験しているので美容師さんの技術の問題ではなく私自身の髪質のせいだとあきらめてしまいました。

最近ではカラーの色落ちを防いでくれるシャンプーやトリートメントがあるので、そのようなアイテムを使えば色落ちは防げるのかもしれません。最近では頻繁にカラーを楽しむことも減ってしまい染めずに地毛のまま伸ばしています。いつかまた赤系のブラウンにも挑戦してみたいと思います。

育毛