塩で体を予備洗い流した

外出先で気になる自分の汗の匂いへの対抗手段として、塩で体を洗う、髪を洗うことを始めました。塩自体に洗浄能力はなく、体に染み込む浸透圧を利用して、体内や毛穴に残っている余分な皮脂汚れを浮かせて、たっぷりのお湯で洗い流すという方法。最初は頭皮に使ったのですがいまいち効果を実感できませんでした。

http://madam-alice.com/

その後、たまーに試しています。体を洗う前に、塩を直接塗り込んで様子をみてみました。浸透させている間にしみるなどはなく、本当に効果があるのか疑問でしたが、お湯で洗い流したあとの、二の腕の感触や、背中の残っている感覚が消えて、古い汚れを除去できたのかもしれないと実感を少ししています。今朝も、頭皮に塩を浸透させてシャンプーをしました。汚れへの実感はないけど、その後シャンプーの泡立ちがもっちり、髪の水を含む力がましたように感じました。

はっきりと分かりやすく感覚で捉えることはできないかもしれないけど、定期的に塩で体を洗って、夏のベタベタ感を乗り切りたいなと思います。塩を使って汚れを取るために、天然塩をはじめて購入、塩なのに甘い、口溶けがなめらかという発見をしました。肌のためにも食材にこだわるのもやってみたいなと思いました、

スキンケア

悩み肌…時間に追われた結果

初めまして!モイスポイント

タイトル通り、時間に追われまくっている
育児中の子育てママです!

私は現在、2人の子育てをしています。
上の子はもう大きいのですが下の子は1歳になったばかり。
出産してからは目まぐるしく日々が過ぎ、
あっというまの1年でした。前置きはさておき。

めんどくさがり、尚且つ
時間をうまく使えないバッタバタな私。
そんな私の大事なお肌っっ!!

はい、もうカワイソウな状態です(笑)
スキンケアする時間がない。洗顔する気力さえ奪われることも。
なんでなのでしょ?なぜお肌さんは何もしなくても
キレイでいてくれないのでしょうか?

まあ、私の場合は洗顔すらしたりしなかったり。
お湯や水でバシャバシャーっとな日もあったりなかったり(笑)
お風呂あがりは子供のスキンケアや服を着せること
自分の服を着るのさえやっとなのでね……。

そんなときは!オールインワンジェル!
と思って買ってみたのですが、なかなかすぐには塗ることもできず………お風呂あがりにシュシュッと化粧水をスプレーしてみても、やはりフタとして乳液をしないと乾いてしまう!!

みるみるうちに私の肌はカサカサ、いや、ガサガサ!?
ただでさえ疲れを感じるのに、自分の元気のないお肌を見て
更に疲れが増すような気が………気のせいですか?(笑)

なにかお値段もお手頃で、尚且つ
ササッと、シュシュッと、一瞬で済むようなスキンケアが
あればな?………もちろん効果的なやつで。
あと肌悩み別に種類もあり、塗ってもぬるつかないやつで、
開け閉めしやすく(できればスプレーかポンプで頼みます)
手についていても子供の肌に触れられるような
←ワガママ(笑)

色々とネットで検索してみるものの、
やはり良さそうなものはお値段が高いーー!
とりあえずでお風呂あがりすぐに化粧水をスプレーしても、
手際が悪いからか時間が経ちすぎて乳液塗る前に肌もカラカラーー!!

今は子供がもう少し落ち着くまで仕方ない、と
諦めモードなので、時間が経って乾ききったお肌に
オールインワンを塗る日々。いや、塗れるだけありがたいか。

お肌がキレイだったら、もうちょっと気持ちの疲れも
吹き飛びそうな気がする今日この頃です。
だったら手際よく時間をつくったり、寝落ちしないで
スキンケアがんばれという声が聞こえてきそうで怖いですが(笑
理想は楽、安、キレイ?なお肌です。

スキンケア

40代肌質 改善方法

私の長年の悩み、それは肌質です。10代からテカリや脂っぽさが気になりあぶらとり紙が手放せない毎日でした。10代後半から化粧をするようになって気になったのは化粧崩れでした。それにくわえ身体の熱がこもるタイプでいつも「梅干しみたい」と言われて人前に出ることが嫌になり、昼間の仕事を辞めて夜の仕事をするようになりました。

アイウルルの効果と私の口コミ!

20代半ばで沖縄の離島に移住して毎日紫外線を浴びるようになり日焼け止め対策はしてたつもりでしたが40代の私の顔面はシミ、ソバカス、毛穴の開きやたるみなどでかなりの老け顔になりいつも「疲れてる?」とか「機嫌、悪い?」など言われています。

30代の頃から毛穴が気になりだし、コットンパックやduoクレンジングバームやタカミスキンピールなど試しましたが結果はイマイチでした。今では半分諦めていますが、やっぱり綺麗になりたいと思っています。

やはり最終的にはもって生まれた私の肌質に問題があって肌をめくって新しい肌に付け替えたいと言うのが私のホンネです。また肌質は遺伝ということを聞き、娘たちに申し訳なく思うようになりました。なので日々肌質改善に向けて努力、リサーチなど自分のため、娘たちのために続けていきたいです。

スキンケア

肌トラブルの始まりと現在

私が最初に肌の異変を感じたのは思春期に入った頃でした。大体の方は経験があるかと思いますが、ぽつぽつと赤いニキビがこれまでキレイだった肌に出来始めました。

気になって潰して、また出来て潰しての繰り返しでした。

ロザリティウォータリーマスク

やめておけば良かったと後悔するほど、今30代の私の肌には潰したあとがクレーターのように残ったりしています。

20歳過ぎてもなかなか落ち着く気配がなく、当時テレビショッピングに出始め、現在もCMなどで見る機会のある有名なニキビケアの洗顔セットを購入し使い始めたものの、私には効果がなかったようです。

それを使うとつっぱるなどのレビューが多く見られましたが、そんなことも感じなかったので私の肌はおかしいんじゃないかと真剣に悩んでいました。

それからは調べて、薬用石鹸がいいとか無添加石鹸がいいなど、色々試してみてその中で唯一効果を感じたのが、当時付き合っていた彼女が使ってた大豆イソフラボンを使用した洗顔料でした。

私の肌にはこれが合ったようで、どんどん赤みがひいていきました。

彼女にはあなたの肌を改善させたのは私だとしばらくの間言われていました。

ちなみにその彼女は今の妻です。

今では年齢もあがってきたのでニキビ(吹き出物?)が現れることはなくなりましたが、その代わりに毛穴の黒ずみに悩んでいます。

泡立てネットを使ったり、毛穴の吸引器もたまに使ってますが効果はあまりないように感じています。

また、ほうれい線のシワも目立ってくるようになり年齢的にも気を使ったケアをしていかなければならないなと感じでいます。

まだまだ肌の悩みは解消されそうにありません。

スキンケア

ニキビがひどかった20代、あの説きああしていれば…

20代前半の頃、仕事が激務でストレスが溜まってしまったせいか、顔中にニキビができてしまいました。あまりにも荒れているので、顔を見た人があからさまにギョッとするような状態・・・。

http://www.ulmgray.com/

今ならどうすればいいか、あまりにも簡単な解決策があることを知っていますが、当時は「皮膚科に行く」という選択肢は頭の中に浮かびませんでした。化粧をすると更に荒れるのですっぴんで出勤。ひどいときには出血まで。「その顔どうしたの」「ちょっと隠したほうがいいよ」とまで言われる始末。荒れた状態が当たり前になってしまい、いつ良くなるのかも分からないので、肌にいいとされるものは片っ端から試しましたが改善せず。

結局、職場で異動になり、部署が変わったときからどんどんよくなっていきました。しかし私は幼い頃からケロイド体質で、未だに肌荒れの跡が一部、顔に残っています。一番ひどかった頃に皮膚科に行っていれば、きちんと専門の先生に診てもらって、お薬などで対応していれば。正しい対応をしていれば、もしかしたら今頃はこんな肌ではなかったかもしれないのになと悔やんでいます。自分の子ども達が大きくなって、もしも肌荒れで悩んでいる様子があったら、きちんと皮膚科に連れて行ってあげようと思っています。

スキンケア

年齢とともに肌年齢も

10代の頃は思春期特有のニキビに悩まされ、20代はメイクが楽しくなりデパコスや流行りのメイクやスキンケアを、惜しみなく楽しんでいました。30代に入った今は、いかに素肌を綺麗な状態でキープして年を重ねていくか、を大事にしています。

評判通り?モイスポイントを使用した私の口コミ!3ヶ月間の効果と体験談を暴露します!

若いころのようなニキビや吹き出物に悩むことはなくなりましたが、毛穴や頬のたるみ、フェイスラインのたるみとどう向き合っていくかが今の悩みです。今までは雑誌やネットの情報に踊らされ高価なデパコスやドクターズコスメ一筋でしたが、素肌につけるものなので成分や作り方に拘りを持っているブランドに興味を持っています。一つ一つの成分を見ていくと、今まではどれだけ化学製品を素肌につけてきたのか、と驚きもあります。もちろん効果も実感できていましたが、作られている過程や環境問題を考えると、少しずつ自分の志向が変わってきたと思います。

年齢とともに肌の状態が変化していくことは当たり前なので、今の状態にあったスキンケア、また内面からも綺麗になるために食生活や睡眠時間にも気を配るようになってきました。しっかりと納得したスキンケアを使って、日々の素肌の手入れをすることで自分の肌と向き合う時間が出来ているのかと思います。

スキンケア

ニキビはとっても悩ましいこと

多くの人が悩んでいる肌のことといえばニキビでしょう。ニキビというのは出来る場所が大体は決まっています。それが顔です。見た目もいやですが、地味に痛いのも含めてニキビってホントに嫌ですよね。

ニキビが出来る原因は色々とあるわけですが、抗生剤やビタミン剤とかもよいでしょう。特にビタミンは地味に役に立つことが多いです。肌のターンオーバーに関する活力を与えてくれるということになりますので、こればとてもよいことになります。

シルクリスタ

丁寧にクレンジングや洗顔をしていてもニキビができてしまった後だと結構大変なことになってしまうわけで、やはり注意したほうがよいことでもあります。無理に少しでも綺麗にしようと強くゴシゴシしたりするとニキビが広がってしまうみたいなことがあるので、出来る前であればともかくとして、出来てからは極めてやさしく洗うようにしましょう。ニキビを治すというのは時間経過というのがなんだかんだで一番いいんです。ビタミンなどを補充したりとか、少しでも炎症を抑えることができるような薬を塗ったりとかそういうことも含めて自然な回復をしていく、ということが重要になります。ニキビ自体は割りと治るのです。問題はそのスパンといえるでしょう。

スキンケア

眼のところがかゆくなっている

肌の悩みで最近悩んでいるのが、目の周りの乾燥です。目の周りといっても目の周辺をぐるりというのではなく、右眼の鼻側の端のところが乾燥することです。http://ntenvironmentalwork.net/

この部分はなぜかはっきりと体調的なものも表していて、野菜不足になると乾燥しやすくなります。最近野菜不足なのか乾燥がひどく、カサカサ感とかゆみとで無意識にかいてしまい、さらにカサカサが酷くなるという悪循環を繰り返しています。何とかしかしなければと思うのですが、あまり意識せずにかいているため気が付いたら結構痛くなっていたということがあり、目のあたりなので目立つし困っています。

しかし、こうした乾燥の時、ほんの少しのレタスとブロッコリーがあればなんとかそれ以上にならないで済むことが数回ありました。あまり野菜をとっていない状態でもレタスとブロッコリーを少しでも摂取するとそれ以上辛いと思うことが少ないのです。

どんな寒冷性があるのかはよくわからないのですが、これらの野菜はもしかしたら肌の乾燥を改善してくれる効果があるのかもしれません。そのため、内側からケアが必要なときには、レタスとブロッコリーをとることにしています。ずっと良い感じになるということはないのですが、即効性があるんじゃないかと思います。

スキンケア

「肌」という砦。

「肌」というものは私と外の世界をつなぐ第一線の砦だ。外部からの刺激に敏感であるし、内部からの間接的な影響を毎日受ける。だからこそ私たちは肌を丁重に扱わないといけない。

 私が抱える肌の悩みは”ニキビ”と”乾燥”だ。肌トラブルに対して即日対所出来る薬などは存在しない。日々の手入れと応急処置なくして成り立つ健康的な肌はない。
 第一の悩み、ニキビだ。今まで生きてきてニキビに悩まない人は少数派であろう。思春期に唐突に表れた、心のしこりの原因にもなりうるニキビは年齢を重ねるにつれて減少はする。しかし青年期以降感知するわけでも跡がなくなるわけでもない。私も時たま脂っぽいものを過食してしまったらニキビが発病してしまう。

http://www.thedesigner.jp/

大抵は触らずより丁寧な洗顔を心掛ければ治っていくが、幼少期からの忌々しいしこりに変わりはない。
 また、青年期に入るにつれて乾燥が気になるようになってきた。肌が引っ張られるような、ひび割れしているような、そんな違和感が常に付きまとう。一生付きまとう肌の乾燥トラブルにどのように対処すれば模索中である。今一番効果があるのは化粧水やオイルをハンドプレスすることである。

 肌トラブルを侮ってはいけない。内部と外部を媒介してくれる肌をナチュラルで美しく保つには、宝石や花のように肌を扱う心構えと手順が必須なのである。

スキンケア

乾燥肌とファンデーション

私の肌はとても乾燥肌です。

透輝美トライアルキットを徹底レビュー!

どんなに化粧水などを使って保湿しても、乾燥しているような感じがします。

私はいつもお化粧をするのですが、お化粧をする際に困っている事があります。

それは、乾燥肌すぎてファンデーションを塗ると、乾燥が目立ってしまう事です。

ファンデーションを塗る前は、あまり気にならないのですが、ファンデーションを塗ると、肌の皮が剥けているように見えてしまいます。

頬の所には、乾燥して皮が剥けている所が線上になってファンデーションが溜まってしまいます。

また、粉がふいてしまい肌が汚く見えてしまいます。

口周りの乾燥も酷く、粉がふいてしまいます。

何か食べた訳でもないのに、口周りにファンデーションが溜まってしまって、食べかすがついているように見えてしまいます。とても恥ずかしいです。

1番酷いところは、鼻です。

鼻は、皮が丸く剥けているように見えてしまい、肌が汚く見えてしまいます。

本当に酷くてどうにもならない時は、ファンデーションを塗ると目立ってしまうので、何も塗らない時もあります。

何も塗らないと毛穴を隠す事ができないので、鼻の黒ずみが目立ってしまうし、皮脂が出てきて鼻の部分だけ肌が汚く見えてしまいます。

スキンケア

ダメ、絶対!-毛抜きによる脱毛-

男性の皆さんにお聞きしたい、毎日の髭のケアはどのように行なっているか。電動シェーバーを使っている方も、毎朝しっかりとシェーバーを使い、一日のスタートを切っている方もいるだろう。

ポラッシュ

そのような方々は、ぜひ自分にあった髭ケアを行なっていただきたい。ここでは間違った髭ケアを行っている方に対し、自らの失敗談を踏まえたアドバイスをお教えできたらと思う。結論から言うと、毛抜きによる髭ケアは全くおすすめしない。

抜いた直後は、確かに髭が薄くなったような感触がある。しかしそれは幻想に過ぎない。私も勘違いしていたことだが、毛抜きによる処置では毛根まで引き抜くことは不可能なのだ。残された毛根はより強く太い髭を生み出し、また無理に抜いた毛穴には細菌が繁殖し、毛?炎などの炎症の温床になる。

再生した髭により、あごの青髭感は一層増し、取り返しのつかないことになってしまう。加えて肌荒れを起こし、毛穴も広がってしまうため、側から見て分かるほどブツブツとした外見を呈すこととなる。髭を薄くしようとして始めたことが、返って髭を濃くする結果となってしまったのだ。私のような失敗談を少しでも減らすためにも、是非この小噺を参考にしてもらいたい。

スキンケア

美の追求は永遠のテーマ~初のレーザー治療~

私のお肌の悩みといえば、
生理周期によるニキビ、ニキビ跡、年々増えるシミ、産後に増えた肝斑、毛穴たるみ・つまりなどなど…

もう挙げればキリがありません!!

チェルラーブリリオ

特に、思春期の頃はかなりニキビに悩まされ、潰しまくっていたせいでニキビ跡が…
しかも右頬の頬骨当たりに1センチほどのニキビ跡がシミのようになってしまっていました。

化粧をしても目立つ濃さだったのですが、あまり気にせず学生時代は過ぎ…
それから10年あまり、妊娠・出産をきっかけ(かどうかわかりませんが)に
ほかにも頬にシミが増えてまいりました。

そこでついにシミが気になり始めた私。
さらに、コロナ禍も相まって「マスクで隠せる!」と思い立ったのをきっかけに
美容クリニックでシミ取りレーザーをすることにしました。

美容クリニックなんてちょっと敷居が高いイメージでしたが
全然そんなことなく、早く行けばよかったと後悔しているくらい
お手軽・リーズナブルな価格でシミ取りレーザーが受けれられました。

私の場合、例のニキビ跡のシミが8ミリの大きさで
8000円でシミ取りができました。

施術時間も30秒ほど。
痛みが不安という方でも、ちゃんと事前に保冷材で冷やせるようにしてくださるので
全く痛みも感じませんでした(個人差があるとは思いますが。)。

レーザー治療を受けて早1か月。

以前は化粧をしても目立っていたシミが、今ではほとんどわからないくらい素晴らしい結果を残してくれています。

ただ、施術の前の問診でドクターから
「両頬に肝斑がありますね~トラネキサム酸を飲んでみたら。」と指摘されたおかげで
新たにお肌の悩みが勃発したのでした。

ということで「トランシーノ」を服用し始めました。
薬局で買える(ただし、第1類医薬品なので薬剤師との問診が必要です。)肝斑専用治療薬です。

まだ服用して1週間ほどなので、
効果はまた改めて御報告できれば幸いです!

スキンケア

ほうれい線が気になり始めた・

最近ほうれい線が深くなってきたことに悩んでいます。http://www.sagamirai.jp/

思春期の頃から、これといった肌悩みがなく20歳越えても少しの間肌悩みはほとんどなかったのでこのまま悩むことはないだろうと思って基本的なスキンケアのみを行ってきました。

しかし20代後半に入ると急に薄いしみが出始めて、若いころの紫外線対策がしっかりできていなかったことを後悔しました。

薄いしみをはじめとして最近はほうれい線が気になるくらい深めに刻まれていることに気がつきました。

おそらく、マスク生活のせいで表情筋が今まで以上に動かず衰えてきてしまい筋肉が垂れさがってしまったことが原因だと考えています。

これから老化が進み更に深いしわが入ったり筋肉が垂れさがってしまうので、今からでも老化を遅らすために対策をしようと考えました。

これまで美容について沢山調べてきたので、成分などを考えてスキンケアを選ぶことができていたのですがいざ自分が悩み始めると何をどう使ってケアをしていけばいいのか分からなくなってパニックになってしまいました。

とにかく筋肉を動かして筋肉が衰えないように毎日顔体操をするようにしました。

マスクをしているので外でも家でもどこでもできるところがメリットです。

体操を続けて衰えないようにケアしていきます。

スキンケア

年齢を感じる目元の肌悩み事情

私は30代後半の女性なのですが、10代20代の頃は日焼け止めなど塗りもせず、海へ行きまくって太陽をこれでもかー!ってくらい浴びまくって自然と戯れておりました。

周りの大人の『将来こんなことになるよー!気をつけなさいね!』なんて全く耳も貸すこともなく…

http://www.cdo-dansesorientales.com/

将来シミになったらお金をかけて美容クリニックで対処すればいい!それくらいに思ってたんです。
(実際その将来になった現在、美容クリニックで対処などはしたこともありませんが…)

それくらいに思っていたというより、そんな将来が来るなんて現実味がなくて他人事だと思ってたんですよね。

そしてそんな大人になった現在、相変わらず海が大好きで毎週のようにサーフィンに行き、日焼け止めは必ず塗るようにはなりましたがやはりシミが…

特に目の下のシミ、そしてよく笑うのか小ジワが…
はい。とても気になります。

友人に相談すると、小ジワに関してはとにかく
“思いっきり笑わないようにする事、できるだけ無表情でいること”
そんな無茶なアドバイスを頂きましたがほんとシワってクセの重なりで出来ていくのであながち間違ってはいないと思いました。
今ではできるだけ無表情でいる事にしています。笑

シミに関しては、紫外線をあまりあびない冬場などは多少薄くなりますが、やはり紫外線が強い夏場は奥から奥からシミが前へ前へ出てくるのか、濃くなってくるように思います。

それに関しては美白美容液、あとはとにかく保湿!
ビタミンEがたっぷり入っているアルガンオイルなどをたっぷり塗ってターンオーバーを促し、とにかく外へ押し出すようにしています!

美容のお手入れ事は好きなので日々肌が変化することが楽しくていいのですが、もうちょっと昔から気をつかっておけばよかったなぁと少し後悔しています。。。

スキンケア

もう5年ニキビ跡が治らなくて苦しい

はぁ、ニキビ跡ってなんでこんなに治らないのでしょうか。ラントゥルースの効果を暴露!話題の美容液を購入して使用した口コミ体験談!

私のニキビ跡は頬と耳横に赤みがあるニキビ跡で、少しだけクレーターっぽいのもあります。写真を横から撮られるのとか、アップで撮られるのが怖すぎて避けてしまいます。左の顔と右の顔でひどさのレベルが違うので、友達と話すときや、横になって歩くときとかは、自然とニキビ跡がひどくない方を友達側にする癖がついてしまいました。

一時期ニキビが大量に発生して、絶望的な肌の状態になって、毎日無駄に鏡をみて触ったりしてしまったことが原因かな。このブログを読んでるみんなは、絶対にニキビを触らないで、ニキビができてるときは鏡を見るのも辞めたほうがいい。気になって触ってしまったり、心がどんどん暗くなってしまうから。

皮膚科の薬は結構効果あって、ひどかったときよりはだいぶましになったけど、やっぱりまだまだ目立つ‥。youtubeとかネットでニキビ跡改善を調べては試して、全然自分に効かなくてを繰り返し中。もちろん皮膚科も継続していってます。

化粧で隠せばと思うかもしれないけど、私の肌はファンデとかコンシーラーが浮いてしまって、余計に目立つので、最近は隠すことも辞めました。

とりあえずお金貯まったらレーザー治療に挑戦するつもりです。

綺麗な肌を目指して、頑張っていこう。同じ悩みを持つ方、一緒にニキビ跡撲滅、頑張りましょう!

スキンケア

マスク生活で困る肌荒れ

どこに行くにもマスク着用が当たり前になりそろそろ1年が経とうとしていますが、皆さんはマスクのせいで肌荒れに悩まされたことはありませんか?

私は元々マスクが苦手で、コロナ禍になる前は1年に数回使用するかどうかという程度でした。http://unprofessionaldevelopment.org/

ですがコロナ禍でマスクを毎日着用するようになって、マスクで覆われている部分の肌荒れが気になるようになりました。

主な肌荒れは痒みを伴った湿疹や吹き出物、さらには鼻や頬などの毛穴も以前と比較して目立つように思えます。

以前は全くなかった頬やフェイスラインの肌荒れが特に深刻でした。

皮膚科に相談したところマスクの中が自分の呼気で蒸れることや、マスクで擦れる刺激などが原因だろうとのことでしたが、マスクをしないわけにもいきません。

出来るだけ低刺激な洗顔フォームを使い、きちんと保湿するようにと指導され実践したことで少しずつ改善してきました。

また、マスクという原因自体を取り除くことは難しいのでホームケアでなんとか出来たらいいなと思い、自分でも色々と研究してみました。

その結果、鼻や頬など毛穴が目立つ箇所とフェイスラインなど乾燥が気になる箇所でスキンケア製品を使い分けるのが1番良かったです。

以前は全顔に同じスキンケア製品を使っていたのですが、悩みに合わせて使い分けることも大事なのだと分かりました。

スキンケア

もうアラフォーはまったなし

来月40になるアラフォーおばさんです。最近、周りの人との肌の格差に戸惑いを隠せません。ビューティーオープナージェルを購入して使ってみた効果と私の口コミ!

同じ職場に40代の女性が数名いるのですが、二人ともとっても肌がきれいなのです。

私も昔は色白でモチモチで、肌に透明感があっていいねと褒められていたのですが、昔からきちんと肌のケアを簡単に済ませてきた付けが今になって出てきました。

昔は色白の少しそばかすがチャーミングと思っていたのに、今はくすんで目の下のクマが鏡をみる度一番に目に飛び込んできます。

そして、出産した時に一気に増えたシミ、昔はそばかすと思っていたものがどんどん増殖しています。毛穴だって、毛穴すっきりシートをしても何もついてこなくて楽しくなかった昔とは違って今はびっしりと黒い角栓がおもしろいように取れるようになってしまいました。

それに最近ずっと仕事中にしているマスクのせいなのかひどい赤い湿疹が出るようになってしまったのです。皮膚科で薬は処方してもらってはいるのですが、一進一退を繰り返しています。マスクをしているので家族にしか見られませんが、鏡の前に立つのが憂鬱になる事もあります。

眉間にしわも入るようになって、どうにかならないかと高いクリームをつけてみたものの、眉毛に吹き出物が沢山出来てしまって困りました。

ストレスがたまって悪循環です。

スキンケア

加齢による肌の乾燥は軟膏がいい

女性にとって年代問わず肌の悩みは付き物だと思います。
私自身、40歳を過ぎて特に気になりだしたのは乾燥による肌のつっぱり感。

FACEEリキッドセラムプラスを使用した私の口コミ!使い方や効果などを完全レポート!

特に顔。
冬の風呂上りや洗顔後。
化粧水や乳液を何度付けてもつっぱり感は消えず、どうしたものかと手の打ちようがなくお手上げ状態でした。

ネットで乾燥肌にいいクリーム等いろいろ試してみたけど、匂いやベタつき等、自分に合うものになかなか出会えず。
そんななか、あれ?これいいかもしれないと思ったのが、皮膚科で処方される「親水軟膏」

ある日、発疹ができた娘を皮膚科に連れて行った時に看護師さんから、
「娘さんの肌の状態がよくなって軟膏が余ったら、お母さんが使うといいですよ。」と言われました。
化粧前、化粧水を付けた後に親水軟膏を塗り、それから化粧下地を使うといいとのことでした。
言われたとおりに使ってみると、つっぱり感が出てき始める午後になっても何も感じない。

無臭だし病院で処方される軟膏なので安心感もあり、冬だけでなくオールシーズン使用しています。
ただ残念なのは、この親水軟膏、ドラッグストアで売ってないんですよね。
慢性的な皮膚疾患もないので、今のところ病院に行く予定はなし。

今使っている親水軟膏がなくなったらどうしよう、というのが目下の悩みです。
親水軟膏、市販されないかな~。

スキンケア

コスパ良く毛穴の悩みを解決してくれたオイル

25歳といういわゆる”アラサー”に差し掛かってしまった筆者。
ついこの間までは何の悩みも無かったはずが、最近になって「おや…?」と思うようになり…。
鏡を見るたびに粗探しをしてしまい悩みは増える一方です。

http://www.domainedugrandchemin.com/

その中でも一番気になるところがやはり毛穴の黒ずみ。
この悩みはほとんどの女性が気になっているのではないでしょうか?
毛穴に効くスキンケア用品や、毛穴の凸凹を埋めるための化粧品が多く出ていますよね。
その中で少し効果が表れたものを紹介したいと思います。

それはクレンジングを見直すこと。
今まではジェルタイプのクレンジングを使用していましたが、バームタイプに変えてみました。
すると初回から洗いあがりでビックリ!鼻先のザラザラ感がない気がする!(商品によるかもしれません)
バームタイプって要はオイルを固まらせたものなんですね。そのオイルが肌を柔らかくし、さらに毛穴汚れを分解したのだと思います。
これは良い予感…と思い続けてみることに。

ですが摩擦が気になり、一度に使う量を多くしてしまったため1か月ほどで無くなってしまいました。
美容のためなら金は惜しまない!の精神でリピートしようと思いましたが、買いに行くのが面倒なインドア派の筆者…。もっと大容量のものがあればいいのに…。

そこで考えた結果、他のもので代用することに!
要はオイルで肌を柔らかくすればいい。ということは、他のオイルでもいいのでは?
さらに抗酸化作用のあるものであれば酸化による黒ずみも抑えられるはず、と思い、美容に良いとされるホホバオイルを使用してみました。

やり方はポイントメイクなどはリムーバーで先に落とし、たっぷりホホバオイルを手に取り顔に馴染ませます。
その後ティッシュで軽く油分をふき取り、そのまま洗顔。

バームタイプより手間はありますが、効果はしっかり継続!
むしろ前よりも洗いあがり後の突っ張り感もなく、乾燥肌の自分に合っている気がしました。
肌にも優しく、アルコールも含まれていないので敏感肌の方にも向いているのではないでしょうか?
続けてからまだ2か月ほどですが、黒ずみは緩和され凸凹感も気にならなくなりました!

ひとつ注意ですが、冬場の寒い時期だとオイルが固まってしまうのでジャータイプの容器に移し替えておくと楽に使えますよ。
手の温度ですぐに溶けるのでバームタイプのように使えます。

コスパ良く毛穴悩みにアプローチしたい方はぜひ使ってみてほしいです!

スキンケア

若い頃の私をしかりたい

私は部活が始まる中学生時代、体育や部活でもベトベトするから、面倒だからと日焼け止めを全くしていませんでした。

そして夜は夜で深夜まで起きて夜更かしをし続けていました。http://www.shunpunokai.com/

それから十数年後の今私目元のクマとシミに悩み続けています。

いくらシミに効くと言うクリームを塗ってもビタミン剤を飲んでもその時限りで続きません。

そして諦めてはまた気になってを今現在繰り返し、行き場の無い怒りは美容など何も気にしなかった時代のへと向いてしまう事があります。

ネット広告で出てくる美容クリームは効くのかしら?とまたネットサーフィンをして夜更かしをする辺り後悔が身になっていないのもまた事実ですか・・・

そしてこのマスク時代により化粧も目元周りが中心になる為シミを隠そうとするので化粧後でも気になって気になって仕方ありません!

しかし化粧を重ねれば重ねる程不自然な肌色で自分を見て笑えない始末です。

今はYouTubeやネット記事で化粧のひと工夫も簡単に学べますが、そもそも根本を正さないといつまで隠し続ければいいのか分かりませんし、歳を重ねる程さらに増える可能性もあります。

このまま私はしわくちゃのおばあさんになった時顔には無数のシミで覆われてしまっていないかと不安になって仕方ありません。

スキンケア

毎朝お肌の手入れ方法

自分の肌の悩みは油っぽいことです。シルクリスタの効果

仕事中でも少し動いただけで顔に触れると油が着いたり、食事の時はお茶や汁物が出るので、それを飲んだら汗も出て来て余計に肌にキドギド感が出て来てしまいます。

休憩にギャッツビーのシートで定期的に拭いていたのですが、肌がヒリヒリしてしまい余計に荒れてしまいました。

色々と調べて今実行しているケアを紹介したい思います。

まず、起床後に蒸しタオルで顔を温めます。蒸しタオルの作り方は500レンジで1分20秒くらいで温めています。人によって丁度よい温かさがあるので時間は調整してください。

そしてその後に洗顔を行い、化粧水で毛穴を締めます。そしてサラサラ機能の着いている日焼け止めを顔全体に塗ります。

なぜ冬の時期に日焼け止め?という方もいるかもしれませんが、

紫外線は雪に反射してしまうので冬場でも紫外線ケアを怠るとシミの原因にもなります。

冬場でも日焼け止めを塗ることでシミ予防と肌のサラサラ持続と一石二鳥です。

日焼け止めの塗り方にも気を付けており、手の甲側の親指と人差し指の間にある膨らみ部分に日焼け止めを出してからなるべくこすらないようにしています。

指や手のひら塗る方が多いですが、指や手のひらは指紋やシワが多くあり、日焼け止めがそこに入ってしまい顔に余り付着しないそうです。

今この生活を3ヶ月くらい続けていますが、日焼け止めのサラサラ効果も仕事中もってくれているのでとても助かっています。

できるだけ時間のかからないケアをしているので、朝バタバタせずに毎日続けてられています。

是非試して見てください。

スキンケア

手の甲がコンプレックス

ホットヨガをはじめて1年半が経ちましたが、この頃手の甲に血管が浮くようになってしまって手の甲を見るのがつらくなりました。ホットヨガを長くやっている人たちの中にはガリガリに痩せて全身の血管が浮き出ている人もいます。浴室ではその裸をとても直視できません。

ととのうみすとは効果あり?私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

ホットヨガがその原因かどうかいまのわたしには分かりません。たしかにホットヨガはカロリー消費が多い運動ですが、ホットヨガを長く続けている人たちは意識が高いので、日頃野菜しか食べていないのかもしれないし、ジャンクフードや甘いものは一切取っていないのかもしれません。どういう生活をしているのかわたしは分かりませんが、自分の手の甲の様子が変わってきたことでちょっとした危機感を感じるのです。

調べたところ体脂肪が減ってくると元々脂肪が薄い手の甲の血管が出やすいとのこと。体脂肪を測るのは最近怠けていて今何%か分かりませんが、少し痩せ気味かもしれないので生活スタイルを考え直さなければいけないような気がします。

手の甲とか指って化粧でカバーすることが出来なくて年齢が1番で安い部分だと言われていますから、これ以上血管が浮き出たしわしわな手の甲にならないように気をつけます。

スキンケア

目の下のクマとほうれい線の悩み

目の下のクマとほうれい線が数ヶ月前から悩みです。

モイスポイント

数ヶ月前から一気にお肌のいろんな悩みが出てきて何から手をつけていいかわからなくて悩んでいます。

クマは寝不足が続いていたのでそのせいだと思っていたので、できるだけ早く寝るようにしたり格好をよくするために指圧マッサージを軽くしたりしてみましたがまだ改善されません。
そして、ほうれい線は急に出てきたので歳のせいかと思ったのですがまだ20代なのでこれ以上ひどくならないようにアンチエイジングとしてスキンケアを選んだりマッサージをしたりフェイスマッサージをしたりしています。

なかなか効果が出ないので、していることが間違っているのかまだ時間がかかるので続けていけばいいのかわからなくて悩んでいます。
クマはコンシーラーを使えば隠せると思っていたのですが、なかなか隠すためのコンシーラーを探しているのですが色が合うものがなくて困っています。

毎日メイクをするわけにもいかないので、すっぴんでもクマが見えないくらいにしたいのでマッサージをしたりツボを押したりしています。
いろんな方法を試してみて1ヶ月ほどですが、まだ効果を実感するには時間がかかる中もしれないので自分に合った方法を見つけたいと思います!

スキンケア

皮膚炎の原因について

お肌の悩みの一つに「皮膚炎」がありますが、これは刺激の強い物質やアレルゲンなどの外的要因と、その人の体調や皮膚の状態などの内的要因が絡み合って起こる物です。

外的要因としては、化粧品・化学物質・花粉・ウイルス・アレルギー物質などが挙げられます。

nicoせっけんの口コミ&評価!

内的要因としては、皮脂の分泌状態や発汗状態・アレルギーなどが挙げられます。

上記のように、外的要因による刺激で発症したことが明確な皮膚炎の代表例としては、「接触性皮膚炎」が挙げられます。

これは、いわゆるかぶれです。

接触性皮膚炎には、アレルギー物質が原因の「アレルギー性皮膚炎」と、強酸など科学性物質による刺激で起こる「刺激性皮膚炎」、紫外線を浴びることで起こる「光接触性皮膚炎」などがあります。

接触性皮膚炎は、原因や刺激となる物質が明確であり、その物質を取り除くなどの対処を行うことで防ぐことが可能です。

ですが、中には「アトピー性皮膚炎」「脂漏性皮膚炎」「貨幣状湿疹」「ビダール苔癬」「自家感作性皮膚炎」など、刺激となる物質やアレルゲンなどが明確になっていない物も存在します。

こういった皮膚炎の場合は、症状を抑制する医薬品を使い、適切なスキンケアを行うことが大事になってきます。

スキンケア