本当にワキ汗がなくなる

電車などで嗅ぐ他人の汗のにおいが本当に苦手で、自分もこんな風ににおいを放出しているのかと思うと本当に無理でいつも気にしています。たまたまインスタグラムで発見したパースピレックス。パースピレックスを使うと汗がなくなるとみてはじめは半信半疑でした。http://www.car-electronics.jp/

いままで別の制汗剤を使用していてもやはり汗はでてしまうしにおいも自分だけかもしれませんが気になっていました。パースピレックスを恋人に話すと”いいじゃん”と購入していました。1週間目は毎日お風呂上りに、2週間目は1日置きに、3週間めは2日に1回、とだんだん少なくしていくのですが使い始めて3日目から効果がでてきたようで、恋人は外を走り回る仕事をしていてワキ汗をたくさんかいていたものの、パースピレックスを使用してから脇だけ汗がでなかったそうで。

私も購入しました。もちろん私も汗がでなくなってきています。ただ、個人差があるのかもしれませんが塗り始めはかゆみがあり、起きているときは我慢しているのですが寝ているときにきっとかいてしまっていてヒリヒリするというデメリットもあるのですが、忍耐強く塗り続ければ汗を気にしなくていい生活、においも気にしなくていい生活ができる

ニオイケア

着れない色があるのはつらい

服を着る時にデザインや色を考えて着るのは大きな楽しみですが、どうしても着る事が出来ない色というのがありませんか。私にはその色が嫌いではないのに、着る事ができない事情があるのです。そこには自分の性格も絡んでいるからですが。

プルーストクリームを辛口評価!効果や口コミ体験談まで完全レポート!

その色は白なんです。全く持っていないわけではありませんが、普段から積極的にその色を選ぶ事はありません。それは汗染みや黄ばみが、おきやすいからです。自分の体質がワキガなので臭いも気になるのですが、同時にシミも大きな問題です。

シミはすぐにわかるわけではなくて、ある性格が大きく関係しているのかなと思います。

それは特に上着は、一回着たら洗うという習慣がない事です。特に汚れが目立っていないから洗わないんですが、黄ばみのもとは繊維の中に確実に潜んでいます。最初に言ったように普段は白を着る習慣がないので、その服はそのままずっと保管されてしまいます。するとしばらく経ってから着ようとすると、変な黄ばみができてしまう場合があるのです。Tシャツやシャツ類はこまめに洗うようにしていますが、それでも年月の経過とともに黄ばみができてしまう事があります。きちんと漂白をして脇の部分をケアすればいいのですが、どうしても手を抜いてしまう時があるのかもしれません。だから普段着に白い服を多く取り入れないのです。

ニオイケア