私は今年の6月に、この人みたいになりたいという憧れの対象が見つかりダイエットを始めました。私は今までダイエットは、1ヶ月間だけしよう、この期間だけしようと期間限定のイベントダイエットをしていました。しかし、その期間は集中的にダイエットをしても、その期間が終わるとすぐにリバウンドしてしまいます。

メタシボリの口コミと効き目!

1度リバウンドしてしまうとまた次のダイエットがどんどんどんどんしんどくなっていきます。

そこで私は、「ダイエットをイベント化するのではなく、ダイエットを日常にし、食事をイベントにしよう」と思いました。
どういうことかと言うと、今日の日本は美味しい食べ物が沢山あります。ついつい我慢できずに食べてしまいがちですよね。
そこで私は、2週間に1度だけ食べたいものを食べる言わば、「食べるイベント」を作りました。その日以外はダイエットをして、その日は普段我慢している食べたいものを食べる日にしました。そして、ダイエットは現状維持に切りかえた時から+3kgは太ると言うのを聞き、目標体重よりさらに3kg低い体重を設定しました。

そして、私の中の自論に「デブは自分に甘い」というのがあります。それは、自分の欲求を耐えることなく気の向くまま食べた結果の体型で、我慢が出来ない人だと思っています。
なので私はそんなふうに想われた無いし、自分でもそんな自分を見たくないので、ダイエットを常駐することに決めました。

ダイエット